IMG_0020

特急たまて箱に乗って行く指宿の旅。

この列車に乗りたいから計画する旅。というのもアリですよね。

IMG_0023

乗車の際には白い蒸気がシュワ―っと出てきます。

浦島太郎の玉手箱の煙をモチーフにしてるようですが

カ、カメラが濡れないように・・焦

IMG_0024IMG_0037

このシートは2つの席が寄り添っているようなデザイン。

ここに座ってるお二人は心なしか仲良しこよしに見えて微笑ましかったです。

IMG_0029IMG_0030

やっと立てるようになったくらいの子どもさんを柵に入れて夫婦で景色を楽しんでる若いご家族も。

お母さんも安心ね。

IMG_0031IMG_0032

家具の展示場のような素敵な椅子たちでした。

IMG_0038

降りるときは白い車体の方からです。

黒から乗り込んで白から降りる。これも浦島太郎が黒髪から白髪になったエピソードから。

土地のおススメはやっぱり住んでる人に聞くに限ります。
鹿児島在住のお友達のオススメを中心に巡ってきましたよ。

IMG_0041

指宿駅前の「カーザヴェッキオ」さんは
豪華でとっても美味いイタリアンです。
こんなにお安くていいんでしょうか?!というくらいリーズナブルなランチです。

10897062_753149941434198_4258467041000412375_n

砂蒸し砂湯里
駅から車で15分ということだったので
タクシーに乗ってみましたら5000円もかかりました(;’∀’)
でも運転手さんの観光ガイドも楽しかったです。
本当は露天から海を眺める絶景をおススメされていたのですが
玉手箱温泉は残念ながら改装中・・いつかリベンジを☆

お風呂あがりに指宿サイダーと温泉蒸気で蒸したサツマイモ「いただきます」
帰りは施設の方が時間を調べてくれてバスで。景色が違ってまた面白い。

IMG_0062

締めは天文館「じんべえ」さんの生魚をたっっっぷり堪能してきました。
指宿旅、めちゃめちゃ楽しかったです。
美味しいもの食べられて幸せでした。