15493347_1195397793876075_2039019239664019593_o

今年も残り僅かですね。

色の処方箋シリーズ
12月の色は白。
というよりは光の色。
つまり透明なクリアです。
透明って色?と思われるかもしれません。
しかし、色は光がないと私たちの
目の前に現れないもの。
光の中には全ての色を創り出す
色の素が含まれているのです。
では、
ガラスのコップを思い浮かべてみましょう。
中が空っぽでも透明。
水が並々と、入っていても透明。
クリアは
「なにもない」と
「たくさんある」の
両方の意味をもちます。
・一度全部清算したいとき
・新しい何かをはじめたいとき
・たくさんの可能性に思いを馳せるとき
そんなときに、クリアは力を貸してくれます。
節目となる12月だからこそ、
身の回りも、頭の中も、クリアにしませんか?
年末の大掃除に向けて、
窓ガラスを磨いてみましょう。
ピカピカになった透明なガラスのように
気持ちもスッキリ!
新しい年に待っているであろう
色とりどりな出逢いに
心がウキウキしてくるはずです!
写真はGallery Quonaさんで開催されていた
「ワタリタネ」柳原麻衣さんの個展より