色彩計画 目的をはたせる正しい色選び

 

色彩計画は、コンセプトカラーやブランドカラー、店舗カラーを提案する「色彩設計」と、職人の技やプロのセンスと呼ばれる色選びの傾向を読み解いたり、個人の似合う色や心の色を分析する「色彩分析」とに分けられます。

色彩設計 ~なぜこの色なのかを追求~

企業ブランドカラー(CIカラー、ロゴカラー)

企業イメージやコンセプトを色にして伝えます。

企業ブランドカラー実績

丁寧なヒアリングでキーワードからカラーコンセプトを導きだし、コンセプトシート にまとめます。
 女性の起業を色とカタチで応援!コラボ企画 「SPRING PROJECT」

 

商品(パッケージ)カラー

ブランドイメージを考慮し、購買ターゲット層に合わせた「売れる色」を提案します。

528845_298454686896718_994561458_n   kiku

店舗・住宅カラー

居心地の良い空間には理由があります。材質によっても変化する色の特性を考慮。

524047_524035064338678_1426589157_n 1233619_524035031005348_833647052_n

広告カラー

パンフレットやホームページの配色パターンをご提案します。ブランドカラーと合わせて使用すると効果的です。

無題    無題

医療法人 山本歯科医院様のHPはこちらから

 

 

 

色彩設計の実績

⇒色彩設計の実績一覧へ

 

色彩分析 ~色合わせの魅力を伝える・教える~

カラーテキスト監修

技術のカラーセンスを見える化します。 既存の商品や作品から色彩を採取し、色の組み合わせや傾向のパターンを探ります。職人の技やセンスと言われていた色の組み合わせをルール化することで技術の伝承に役立ちます。指導者養成講座やプロ育成講座のテキストも、オリジナルで制作いたします。

カラーテキスト監修実績

 

パーソナルカラーブランディング

①似合う色の診断、アドバイス 「似合う」とは「調和している」ということ。もともと持っている色素やイメージ、相手に与えたい印象から似合う色を分析します。ブライダルフェアや就活セミナーなど各種イベントにて実施しています。

パーソナルカラーブランディング実績

②色彩心理療法 カラーセラピーと呼ばれる手法で心理の読み解きをします。色で問いかけることで構えることなく自分自身の心と会話することが可能になります。

色彩心理療法

 

※カラープライマリーオリジナルカラーテスト
カラープライマリーのカラーテストでは自分自身の強みを発見し、心の状態をバランス良くコントロールするための色との付き合い方を体感して頂けます。
住宅関連のイベントや社内研修、就活セミナーでも大変好評のお勧めメニューです。

 

色彩分析の実績

⇒色彩分析の実績一覧へ